バンコクで奇妙な植物を発見!これって自然の木か?職人の作品か?

バンコクの変な木 1コマ動画
スポンサーリンク
バンコクで奇妙な植物を発見!これって自然の木か?職人の作品か?

1コマ動画ーある交差点で止まると、必ず目が止まる木があるんです。

今回はそれをご紹介します。

 

一見すると、変だけど、芸術家、あるいは職人の作品か?って納得してしまう木なんです。

それは、どこにもあるわけではなく、バンコクのある交差点で、フアランポーン駅へ右に折れるところにあります。

 

何が奇妙かと言うと、枝が木の天辺からしか出ていない。

つまり、通常の木の幹から、ある程度間隔を置きながら枝分かれする姿じゃないわけです。

 

人間で言うと、モヒカン刈りみたいな感じに見えるんですね。

だから、わざと誰かが、枝をわざわざ天辺を平らにして、接木したのかなーっても考えられます。

 

それにしても、幹から枝が自然に出ている様子もないことから、自然な木みたいなんですね。

だから、不思議でいつもちょっと視線を送っていました。

 

今日は、チャンスだったから、動画に撮ってみました。

 

 

ではでは~

 

コメント