動画撮影のあり方を考え直してみた!アクションカメラを注文した

つぶやき3 つぶやき
スポンサーリンク
動画撮影のあり方を考え直してみた!アクションカメラを注文した

つぶやきーこのところ、youtubeにアップする動画の撮影について考えています。

基本的な練習の必要性もその一つでした。

 

そして、今回は自分の撮ろうとしている動画の性質というか、どんな内容の動画を改めて考えました。

すると、移動中の撮影が多くなりそうな気がして、興味もあり、アクションカメラを購入しました。

 

今現在、わたしは2種類の動画を主に撮っています。

一つは、メインとしている1コマ動画です。

 

もう一つは、野良猫Lifeの動画。

こちらは、割と簡単で、今のデジカメでも対応出来ている感じです。

 

撮影範囲もわたしから1mぐらいです。

カメラを三脚でほぼ固定してます。

 

画質もクリアーですし、内容もそんなに悪くないと感じています。

ところが、メインが一貫していない。

 

1コマ動画なんですけど、バンコク市内中のあらゆるものを対象にしています。

なので、遠景、近景、暗いところ、食べ物、人、移動物体・・・さまざまです。

 

生活ですから、コレは仕方ないとして、これに対応する技術と考えていました。

でも、よく考えると、移動しながらの撮影も必要かと思いました。

 

それが撮れたら、1コマ動画の内容も逆に定まると言うか、絞れるかもしれないという期待感が出てきました。

まずは、試しにということで、格安のアクションカメラを今日注文しました。

 

完全に一致しなくても、アクションカメラでのメリットも出てくると思います。

自転車に乗ってい街を走っているので、別の世界をお伝えできそうな期待感があります。

 

楽しみです。

 

ではでは~

 

コメント